スニーカーの日常のお手入れ -スニーカーの洗い方と道具について-

スニーカーが好きでちょこちょこ購入します。靴を買うっていいですよね。その靴を履いて前を向いて歩きたいという気持ちがあるってことなんだと思います。
せっかく気に入って購入したスニーカーならなるべく長く履きたいと思いますよね。
今回はスニーカーを長持ちさせるための日常のお手入れについてまとめていきます。
スニーカーの洗い方についてはこちら↓

スポンサードリンク

防水スプレー

まずは防水スプレーで表面の防水・汚れ防止です。スニーカーはその素材故に水分が大敵。加水分解は避けられません。ゆえに防水スプレーは必須です。防水スプレーで作った膜は水分だけでなく汚れなどからもスニーカーを守ってくれるので長持ちさせたいならマストだと思います。少し値が張りますが何度も使えるのでおすすめです。僕が今回の記事で使用している防水スプレーはABCマートで購入したものです。
靴を使用していくうちに効果が弱まってくるので定期的に汚れを落として吹きかけましょう。

使い方

スニーカーの汚れを落とす

まずスニーカーに汚れがある場合はクリーナーなどで落としてください。
そして家の外などで(床に付着するとスプレーの跡がついてしまうこともあります )2、30cmくらいの距離からスニーカー全体に満遍なく防水スプレーを吹きかけます。

近すぎると靴が濡れてしまいます。遠すぎると効果が弱くなります。適度な距離から全体に吹きかけることが重要です。
購入時の履く前の状態、洗った後、雨の日などで濡れた時も汚れを落とした後に防水スプレーを使うといいと思います。

消臭・抗菌スプレー

消臭・抗菌スプレー

靴用の消臭・抗菌スプレーです。靴の内側にシューっと吹きかけることで消臭、防菌、防カビ効果があります。靴を履いた後や気になった時に吹きかけるといいと思います。

保管時の脱臭・除湿剤

脱臭・除湿剤をスタンスミスに使用している所

スニーカーは湿度が高い場所に放置しておくとカビが発生します。よくスニーカーが収納されている玄関の戸棚などが正に湿度が高い場所なので保管時には靴の中に除湿剤を入れておくと安心です。脱臭効果もあります。
こちらは何度も使用できて値段も手頃なのでおすすめです。
僕が購入したアイテムが既にAmazonの取り扱いがなくなっているようなので安心のモゥブレイの商品をご紹介します。

汚れ落とし用の豚毛のブラシ

1日履いたスニーカーは玄関で一度ブラッシングでざっくりと汚れを取るようにすると良いです。
豚毛は柔らかいので靴を傷つけることなくブラッシングすることができます。(とはいえ強くやりすぎないよう注意)
僕は3coinsで購入したブラシを使っています。無印良品のブラシでも良さそうです。

まとめ

お気に入りのスニーカーを長持ちさせるなら日常的にお手入れをしましょう。 水や湿度は大敵!汚れは定着してしまう前に早め落とす!などを気にするといいと思います!

スニーカーの洗い方についてはこちら↓

スポンサードリンク

新着記事NEW POST

人気記事POPULAR POST

スポンサードリンク