壊れて走らないプラレールの修理!〜モーター交換編〜

壊れて走らなくなっていたプラレールを4回に分けて修理します。今回は最終回、いよいよモーターを交換します。

これまでの回はこちら

この記事の簡単なまとめ

  • プラレールにはミニ四駆のモーターが流用可能
  • 「はんだごて」を使ってモーター交換ができます

スポンサードリンク

今回修理するプラレール

プラレール「スーパービュー踊り子(旧塗装)その1」
プラレール「スーパービュー踊り子(旧塗装)その2」

スーパービュー踊り子の旧塗装のプラレールです。
電池は単2の少し古い型です。二階建てでなかなか渋くてかっこいいです。
電池を入れても全く動かないということでいただきました。
今回はこちらの車両を修理したいと思います。

こちらは旧塗装ではないのですが高いですね。。。

created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥9,800 (2022/01/10 11:41:53時点 Amazon調べ-詳細)

プラレールのモーター交換

動力ボックスで半田付けされていない箇所がありました

このプラレールが動かない理由として考えられるモーター部分の交換です。半田づけが片方外れていたので恐らくそこを半田付けすれば動くようになると思います。ですが今回はせっかくなので新しいモーターと交換してみます。
プラレールのモーターはミニ四駆用のモーターが流用可能なので取り付けます。

必要な道具

モーター

今回「パワーダッシュモーター」というモーターをはじめて使ってみたのですが、結果的に持っているプラレールの中で一番速くなりました。
速い分にはいいのですが、ちょっと複雑なコーナーのレイアウトを作ると脱線してしまうのでオススメしません!

おすすめは「トルクチューンモーター」です!パワーもありつつスピードはほどほどなのでコースアウトの心配もないようでした。

半田ごて

学生時代の技術の授業以来「半田ごて」にお世話になります。
モーターと金属のパーツを半田付けすることで電気を通るようにします。

半田

「半田ごて」で溶かして接着する金属です。(あまりよく分かっていない)

半田吸取線

created by Rinker
太洋電機産業(goot)
¥174 (2022/01/10 11:42:06時点 Amazon調べ-詳細)

溶けた半田にくっつけることで半田を吸い取り除去できる線です。
これとは別に空気で吸い取ってしまう道具もあります。

created by Rinker
白光(HAKKO)
¥1,497 (2022/01/10 11:41:57時点 Amazon調べ-詳細)

半田セット

個別に揃えるよりも手っ取り早く少しお得なセットで揃えてしまうのもありだと思います。

グリス

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥280 (2022/01/10 11:42:03時点 Amazon調べ-詳細)

ギアのまわりをよくする油です。

やり方

ギアボックスを開ける

プラレールの動力ボックスはネジ止めされているのでドライバーであけます。

ギアボックス側面にあるネジドライバーで取り外し、トレーなどに入れておきます。
ギアボックスの爪を2本外します。パーツがバラバラにならないようにそっとカバーを外せばギアボックスは開けられます。
未開封のギアボックスの場合は蓋がのり付けされています。その場合はマイナスドライバーなどでこじ開けてください。
この工程ではとにかくパーツをなくさないように気をつけてください

プラレールの動力ボックスを開けると細かいパーツがたくさん入っているのでなくさないように注意

既存のモーターの半田を取り除く

プラレール既存のモーターと金具が半田付けされているので半田を除去する。

電源を入れて熱の通った半田ごてで既存のモーターの半田を溶かします。このあたりは中学校の技術の時間にラジオを作った時と同じ要領です。溶けた半田は吸取線で取り除きます。
これで既存のモーターを取り外すことができました
既存のモーターからはピニオンギアを外しておきます

プラレール既存のモーターと金具が取り外せました。

新しいモーターを用意する

プラレールとミニ四駆のモーター自体の作りはほぼ同じなので流用可能です。
今回はミニ四駆の「パワーダッシュモーター」を用意しました。
ミニ四駆用の電池はパワータイプとトルクタイプがあり、パワータイプの強いモーターだとプラレールでは簡単にコースアウトしてしまいます。
パワーダッシュモーターは正直ギリギリのライン…くねくねしたコースだとコースアウトしてしまいます。
それを考えると「トルクチューンモーター」が無難かなと思います。

モーターのハンダと接合する部分の金具は金属パーツとの半田付けが楽になるよう上向きにしておきます
また、既存のモ-ターから取り外したピニオンギア新しいモーターにつけ替えます。ギアにはグリスを爪楊枝などで塗り込んでおきましょう。

モーターにギアを持ってきてグリスをつけます。金属の部分を左右ともに上向きにしておきます。

パーツを洗浄。ギア類をグリスアップ

モーターにギアを持ってきてグリスをつけます。金属の部分を左右ともに上向きにしておきます。

ティッシュに接点復活剤を染み込ませて各パーツを拭き取りゴミを取り除きます。ほこりや毛のようなものもある場合は一緒に取り除いてください。
次に爪楊枝などを利用してグリスをギアに塗り込んでいきます
これで各ギアが滑らかに動くようになるのでしっかり塗っておきます。

ギアを組み立てる

ギアボックスを左右に並べて組み立てていきます。

左右にギアボックスを並べて、順番にギアを組み込んでいきます。写真を参考にギアの上下やはめ込む順序に気を付ければそこまで難しくありません
左右のギアボックスの重り部分はギアボックスを合わせる際にパカパカして厄介なので、木工用ボンドなどで接着してしまうと作業がしやすくなります。
僕はボンドが乾くのが待てなかったのでセロハンテープで固定しています。

created by Rinker
コニシ(KONISHI)
¥109 (2022/01/10 11:42:08時点 Amazon調べ-詳細)

ギア組み立ての順番は1、2、3、4の順番になります。スイッチがしっかりと動くように配置してください
この部分が非常に分かり辛いので画像多めでお送りします。

プラレー^ルの動力ボックスのギアを組み立てる順番1
プラレー^ルの動力ボックスのギアを組み立てる順番2
プラレー^ルの動力ボックスのギアを組み立てる順番3
プラレー^ルの動力ボックスのギアを組み立てる順番4
プラレー^ルの動力ボックスのギアを組み立てた状態1
プラレー^ルの動力ボックスのギアを組み立てた状態2

モーター側も組み立てます。モーターの耳のような金属の部分と電池につながる金具の部分がしっかり重なるように挟んでおいてください。この部分は後で半田付けします。ここに電池から流れる電流が伝わってモーターが動きます。

モーターの爪で金具をはさむ

左右のギアボックスをあわせてツメをはめたらもう一度スイッチが回ることを確認して、ネジ止めしましょう。

ギアボックスをネジ止めします。

モーター部分の半田付け

プラレールのモーター交換、モーター部分を半田付けします

ギアボックス上部の窓から見えるモーターの金属と電池につながる金具の重なる部分を半田付けします。
電源を入れて熱しておいた半田ごてを半田にあてて溶けた半田を接続部分に流しこみます。しっかりくっついているようだったら成功です。

プラレールのモーター交換、左右とも半田付けできました!

シャーシとギアボックスの組み立て

プラレールのモーター交換、シャーシとギアボックスの組み立て

シャーシ上で車輪とギアボックスを組み立てます。電池の金具とギアボックスから出てる金具を合わせるのを忘れないでください。金具がしっかりつながっていないと電池から流れる電流がモーターまで伝わりません!

電池を入れて動くか確認

プラレールのモーター交換、電池を入れて走るか確認!

電池の入った状態でスイッチを入れてモーターがしっかり動くか確認してください。

動かない場合は以下が怪しいです。モーター部の半田付けは浮いていたり、つながっていない場合はやり直しましょう。

  • 電池は切れていないか
  • 電池金具に錆や腐食はないか
  • 金具類がしっかりとギアボックスまで繋がっているか
  • モーター部分はしっかり半田付けできているか

スポンサードリンク

動いたら完成

しっかりモーターが動いたら完成です!外装や中間車、後尾車も接続して走行テストしてみてください。
手順や要所をしっかりと押さえておけばモーター交換もそこまで難しくないと思います!

まとめ

プラレールのモーター交換はそこまで知識がなくてもできました!これができると中古などで動かないプラレールも買いやすくなりますね。
今回修理した踊り子のプラレールもモーター、ギア、ゴムタイヤを交換したのでまだまだ使えそうです!子供も喜んでいます。
皆さんもぜひ試してみてください!

この記事に関連するアイテム

created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥9,800 (2022/01/10 11:41:53時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
エンジニア(ENGINEER)
¥1,185 (2022/01/10 11:42:58時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥768 (2022/01/10 11:42:09時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥280 (2022/01/10 11:42:03時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
コニシ(KONISHI)
¥109 (2022/01/10 11:42:08時点 Amazon調べ-詳細)

これまでの回はこちら

プラレールについてはこちらもチェック

スポンサードリンク

新着記事NEW POST

人気記事POPULAR POST

スポンサードリンク