賃貸OK!LABRICO 2×4アジャスターでキッチンの棚を作りました!タイルシールでさらにおしゃれにします!

キッチンの空いたスペースを無駄なく活用するためにラブリコで棚をDIYしました!さらにタイルシールを使っておしゃれにします!やり方や道具、材料などをご紹介します!

スポンサードリンク

こんな棚を作りたい

ウォーターサーバーを置きたい

先日契約制のウォーターサーバーを解約してペットボトル式のウォーターサーバーを購入しました。スペースが空いたので新しいウォーターサーバーを置けて他にも色々置ける可動式の棚を設置することにしました!

リビングから見えるところなのでおしゃれにしたい

モロッカンタイルシート

カウンター越しにリビングから見える位置なのでおしゃれに見える棚にしたい!今回はタイルシートを使っておしゃれな棚に仕上げたいと思います!

作り方

必要なもの

材料

  • LABRICO「2×4アジャスター」2個
  • 柱…SPF 2×4材(2本)
  • 棚柱…1200mm(2本)
  • 棚板…パイン材(3枚)
  • 棚受け…350mm左右2本ずつ計4本
  • 背面の板…シナベニヤ(1枚)
  • 塗料…アンティークワックス(ジャコビーン)
  • タイルシール
  • ネジ

道具

  • 電動ドライバー
  • ドリルビット
  • 踏み台
  • 紙やすり
  • カッター
  • カッターマット
  • 鉄定規
LABRICO「2×4アジャスター」2個

これがないと始まりません。取り外しも自由なの模様替えの際なども対応できます。
耐荷重は柱ひとつにつき20kgでよほど重いものでない限りはおけます。(棚板の耐荷重は別です。)

柱…SPF 2×4材(2本)
created by Rinker
¥2,280 (2021/07/29 10:02:03時点 Amazon調べ-詳細)

安価で手に入って丈夫です。ホームセンターで購入する場合は反りが少ないものを購入しましょう。
LABRICOで使用する場合は天井までの高さマイナス95mmの長さにカットして使います。通販だと値段も高いのでホームセンターで購入して木材カットサービスでカットするのがおすすめです。

棚柱…1200mm(2本)

ロイヤルのチャンネルサポートをよく利用します。穴が2列並んでいるダブルタイプとひとつのシングルタイプがありますが今回はシングルを使用します。長さはお好みでチョイスしてください。

棚板…パイン材(2枚)

パイン材の棚板は比較的安価で丈夫です。塗料のノリもよく綺麗でツヤツヤになります。
今回は横幅480mm×奥行400mmにカットしてもらいました。厚みは18mmです。あまり薄いと物を載せた時にたわんでしまったりするのでこれくらい以上が適当かなと思います。

棚受け…350mm左右2本ずつ計4本

棚柱に合わせてロイヤルのチャンネルサポートの棚受けにしました。
左右別々で売っているので買い間違えの内容に注意してください。

背板…シナベニヤ(1枚)

タイルシートを貼り付ける背板です。柱の上に背板を乗せて棚柱を取り付けます。
今回は横幅490mm×高さ900mmにカットしてもらいました。厚みは2.5mmです。

塗料…アンティークワックス(ジャコビーン)

塗装は基本的にこれを利用しています。安いのと色合いが好きです。布で取り出して塗り込みます。
色移りなども個人的には気になったことがありません。

タイルシール

モロッカンなタイルシートを購入しました。今回は知人から余っているシールがあるということで譲り受けて使いました。
近いものをAmazonで探すとこちらなどでしょうか。実際に見て買ってもいいかもしれません。
また、こういうものはメルカリやヤフオクで探してみるのも手かもしれません。

created by Rinker
¥68 (2021/07/29 10:02:08時点 Amazon調べ-詳細)

家に適当にあった長さ1.5mmの釘を使いました。シナベニヤのゆがみ防止で20本くらい打ち込んだと思います。

ネジ

棚板取り付け用の木ネジが棚板1枚に付き4つ×2の8個使いました。
ロイヤルの棚板は長さによってネジ穴も変わるので要注意です。

棚柱の取り付けにも木ネジが必要です。

電動ドライバー

以前おすすめしていたBOSCHの電動ドライバーを僕も購入しました。概ね問題ありませんがこの手のタイプだとパワー不足を感じる場面もやっぱりありますね。いいやつを買うべきなのか…。

ドリルビット

電動ドライバーに装着するドリルビットです。仮穴をあけるのに使用します。

踏み台

ラブリコと2×4材を設置する時に天井のところで作業するので踏み台があると安心です。これを使いはじめて3年くらいになるのですが丈夫なので買ってよかったなと思っています。

紙やすり

木材を綺麗にするために使います。僕はいろんな番手の紙やすりを↓みたいなファイルに入れて管理していますが非常に使いやすいです!

サンダー

僕はホームセンターで木材をカットしてもらってそのままサンダーと工作スペースを借りて作業しました。自宅でやるという方はサンダーがあるとヤスリがけが早く終わります。ただし音と粉塵はやっぱり要注意です。

アンティークワックスを塗り込む布です。自宅にある古布でかまいません。布によって塗りやすさが変わるので試してからやった方がいいかもしれません。

カッター

タイルシートをカットするのに使います。黒い刃が気になっていて今度買おうと思います。

カッターマット

カッターマットはひとつあると便利です。テーブルに傷をつけるか気にしたくないですしね。

鉄定規
created by Rinker
¥1,242 (2021/07/29 04:37:54時点 Amazon調べ-詳細)

やっぱりおすすめです。

寸法を決める

寸法

取り付け場所の幅、高さ、奥行きなどから寸法を決めていきます。

棚板と柱材はホームセンターでカット

カットした棚板(パイン材)

寸法を記入してカットしてもらいます。ホームセンターの木材カットサービスは本当に助かります

カットした柱(MDF 2×4材)
カットした背板(シナベニヤ材)

木材のヤスリがけ

サンダーで木材をヤスリがけしていきます

サンダーに240番の紙やすりをセットして木材全般のヤスリがけをします。
ヤスリがけは230番→400番→1度塗装→再度400番→再度塗装の順番でやりました。これで木材がツルツルになります。

木材の塗装

塗装はアンティークワックスのジャコビーンでおこないます

木材の面をウェスで拭き取ったら古布でアンティークワックスをすくい上げて木材にゴシゴシ擦り付けていきます
微妙にムラはできますが、塗装後のヤスリがけと再塗装で気にならなくなります。

木材を塗装しているところ

背板の取り付け

背板を釘打ちしているところ

左右に立てる2×4材に塗装した背板を釘で打ち込みます。ベニヤが反るのを防ぐために目立たない程度に釘を多めに打ち込んでおきます。僕は四隅に4点ずつと左右の端の真ん中に1点ずつ打ちました。

棚柱の取り付け

棚柱を取り付けています

取り付け位置を決めて棚柱を木ねじで取り付けます。ラブリコを2×4材にはめた時を考慮して上下の取り付け位置は気をつけてください。また左右の柱で棚柱の位置が合わないと棚板を差し込めません。慎重に取り付けてください。
なるべく真っ直ぐに取り付けたいので柱の外側からの距離を測りながら作業しました。
この棚柱の間にタイルシールを貼っていきます

棚柱の取り付けができました

背板にタイルシールを貼る

モロッカンタイルシール

棚柱の脇からモロッカンタイルシールを貼り付けていきます。空気が入って浮くところがあったら外側に空気を逃がしてください

モロッカンタイルシールを貼っていくところ

タイルシールを継ぎ足して貼っていくと余る部分がでてきます。そこはあらかじめカッターでカットしておいて貼り付けます

タイルシールのカットする部分
僕が買ったタイルシールは表と裏に一枚ずつ透明のフィルムが貼ってあるので表面のフィルムの部分にアタリをつけてカットしました。

タイルシールのカット

継ぎ目の部分が上手く貼れないところが出てくるかと思いますが多少ずれても最後は結構綺麗に見えるので気にせず貼っていきましょう。

タイルシールを貼った状態

棚板を作る

棚板に棚受けを取り付ける寸法

まず棚受けの取り付け位置を決めます。 棚板の取り付け位置を手前にしすぎると後方にスペースができます。電源コードを取り回したいときには意図的に開けてもいいと思います。また、きっちり埋めたい場合はサイズを決めましょう。
鉛筆でアタリをつけたらドリルビットで仮穴をあけてからドライバーでネジを取り付けます。パイン材は固いのでなかなかネジが入りにくいですがドリルとドライバーも駆使して頑張って取り付けます。ちなみに電動ドライバーの充電不足もあるので気をつけてください。

2×4材を壁に取り付ける

2×4材にLABRICOを取り付けた所

2本の柱の左右の位置に気をつけながらネジを回して突っ張っていきます。

2×4材をLABRICOで取り付けた所

棚板を取り付ける

棚板を取り付けた所

突っ張った2本の柱に棚板をセットします。
左右の取り付け位置がずれないよう水平に気をつけてください。入りにくかったら片側の柱の突っ張りを少しゆるめて柱の間隔を微調整してください。
力が弱い人やはまり方に不安がある人ははめた棚板をハンマーで軽く叩いて取り付けてもOKです。

完成!

タイル棚の完成です!

やっと完成です。タイルシールが想像以上におしゃれで大満足です!

ウォーターサーバーを設置

ウォーターサーバーもおけます!

ウォーターサーバーもばっちり設置できました!棚板にかかる重みを見ても余裕で耐えられている感じがします。
余ったタイルシールをウォーターサーバーに貼り付けてみました。

まとめ

ラブリコの2×4アジャスターとタイルシールでサイズ自由、棚の高さも調整可能でおしゃれな棚ができました! 皆さんも是非作ってみてください!
また、LABRICOシリーズの「ナゲシレール」を応用した壁面収納のDIYの記事も御覧ください!

スポンサードリンク

新着記事NEW POST

人気記事POPULAR POST

スポンサードリンク