iPhoneケースの決定版!CASEFINITEの「THE FROST AIR」と「THE INFINITE AIR」をiPhone 13 Proで比べてみました!

こんにちは!@kurashimemo_ryuです。

先日iPhone 13 Proを購入しました!カメラレンズの性能アップなどもあり少し高級なスマホなのでケースもこだわりたい!ということで前から気になっていたCASEFINITE(ケースフィニット)の「THE FROST AIR」を購入してつかっていました。

この「THE FROST AIR」の満足度がかなり高かったので上位機種の「THE INFINITE AIR」も購入してみました。
ということで今回は「THE FROST AIR」と「THE INFINITE AIR」を比較していきます!

この記事の簡単なまとめ

スポンサードリンク

CASEFINITEとは

CASEFINITEのケースはかっこいい箱に入って届きます

「創る、シンプルを」というテーマで無駄を削ぎ落としたシンプルを研ぎ落としたミニマリストスマホケースブランドです。
CASEFINITEのスマホケースはテーマの通りシンプルスタイリッシュ。そして無駄がなく美しいデザイン。カラーのチョイスも絶妙です。箱もかっこいいの。。。

THE FROST AIRについて

デザイン

CASEFINITEの「THE FROST AIR」をiPhone 13 Proに装着したところ

薄さ0.8mm以下、重さ約8gと、とにかく薄く軽く作られたケースです。実物を見た印象も「ほぼ、裸」というキャッチそのままでした。
とても軽いのでiPhoneをそのまま持っているくらいの感覚で利用できます。

CASEFINITEの「THE FROST AIR」の側面

THE FROST AIR」はケースが半透明となっています。ケースをはめ込んだ時にiPhoneのAppleマークがうっすらと浮かび上がるのですが、氷の中から浮かび上がる林檎のようで美しいです。

質感

CASEFINITEの「THE FROST AIR」の表面のほのかなザラつきが手に馴染んでとてもいい

ケース表面のほのかなザラつき絶妙に手に馴染みます。それでいて手にしっかりとかかる感覚もあるので滑って落下する心配が軽減されます。

レンズカバーとの相性

iPhone 13 Proはレンズが出っぱっているためカバーをつけている方も多いかと思います。
結論としては「THE FROST AIR」はレンズカバーをつけるとケースと干渉してしまいます。おそらくケース自体が薄いこともあってレンズカバーの厚みで引っ張られてしまいます。
無理矢理押し込むと装着することはできますが、レンズカバーがついている状態では使用しないのが無難です。

MagSafe

CASEFINITEの「THE FROST AIR」は一応MagSafeも使える。でも注意が必要。

MagSafe対応という表記はありませんが、ケースが極薄のため微妙にくっつきます
ただ割とすぐに外れてしまうので使い方は気をつけないと思わぬ事故に繋がるでしょう。

微妙なところ

CASEFINITEの「THE FROST AIR」は薄いだけに割れやすい!

薄さの弊害だと思いますが薄すぎる故に素材が折れやすいようです。
僕は写真を撮るためにケースを付け替えてる時に充電ケーブルを差し込む部分が割れてしまいました…
とても繊細なので細い部分の取り扱いには注意が必要ですね。

総評

CASEFINITEの「THE FROST AIR」をiPhone 13 Proに装着したところ

THE FROST AIR」はとにかく薄く軽く質感がいいケースです。デザインも半透明のケースから浮かび上がる林檎マークがおしゃれです。
薄さゆえのデメリットもありますが3千円以下という価格を考えても満足感の高いケースだと思います。

スポンサードリンク

THE INFINITE AIRについて

CASEFINITEの「THE INFINITE AIR」をiPhone 13 Proに装着したところ

デザイン

CASEFINITEの「THE INFINITE AIR」の側面。ボタンも絶妙に押しやすい。

THE INFINITE AIR」は艶消しでマットな塗装がほどこされたボディはシンプルながら洗練された印象を持ちます。ケースの内側にはマイクロファイバー素材の内装が施されていて高級感があります。
持ってみた感覚では薄さ、重さは「THE FROST AIR」より微増という印象。ただケースとして重いということはありません。

CASEFINITEの「THE INFINITE AIR」はマイクロファイバーの内装がおしゃれ

また「ソニックグレー」というカラーを購入したのですが、グレーのくすんだ色合いが絶妙におしゃれです。「ソニックグレー」のほかに「ピアノブラック」「ダークグレー」「アイボリー」のカラーバリエーションがあるのですがどれもいい色なのですごく悩みました。

質感

CASEFINITEの「THE INFINITE AIR」は艶消しマットな塗装で卵の殻のように絶妙なスベスベ感

艶消しでマットな塗装の表面はなめらかな卵の殻のような質感です。スベスベしていますが細かなザラつきもあり、手から滑るような感触はありません。
しっかりケースとして使いやすい薄さと軽さを保ちつつもしっかりと硬さもありケースとして安心感があります。このバランスがすごくいいと感じました。

レンズカバーとの相性

こちらはレンズカバーを使用しても干渉せずケースを装着することができました。ケースに厚みがある分レンズカバーの厚みに負けないのかもしれません。

MagSafe

CASEFINITEの「THE INFINITE AIR」はMagSafe対応!ケースに磁石が入ってるっぽいです

MagSafe対応表記もあるのでしっかりとくっつきます。逆さにしても軽く振っても外れませんでした。

総評

CASEFINITEの「THE INFINITE AIR」はシンプルながらケースとして求められるものは兼ね備えています。

THE INFINITE AIR」はケースとして求められる要素は兼ね備えつつもシンプル。まさにちょうどいいさじ加減のケースです。
しっかりしたケースがいいけどシンプルで高級感のあるケースがいい。という方にはぜひお勧めしたい上品なケースです!

スポンサードリンク

ケースのみを並べて比べてみた

CASEFINITEの「THE INFINITE AIR」と「THE FROST AIR」のケースを見比べてみたところ

並べてみると「THE FROST AIR」薄さ透明感に目がいくと思います。
そして「THE INFINITE AIR」には内装、MagSafe、取り外すためにスリットなどを用意する多機能ぶり。これだけ備えつつも分厚すぎないというところも魅力かなと思います。

CASEFINITEの「THE INFINITE AIR」と「THE FROST AIR」の厚みを比べてみた

厚みを比べられるように並べてみるとこんな感じです。レンズを通す穴の部分で厚みの差はわかるかなと思います。

スポンサードリンク

まとめ

CASEFINITEの「THE INFINITE AIR」と「THE FROST AIR」

「CASEFINITE」はシンプルで上品なケースを求める方におすすめしたいブランドです。
その中でも軽さと薄さにこだわりたい場合は「THE FROST AIR」、シンプルで上品かつしっかりした機能を求める方には「THE INFINITE AIRがおすすめです。 是非使ってみてください!かなり良いです!

ジェラルミン削り出しのレンズガード

iPhone13 Proのカメラが良い!

貼りやすい!iPhone13 Proのガラスフィルム!

Magsafe対応のモバイルバッテリー便利!

LightningケーブルならIKEAのやつがおすすめ!

新着記事NEW POST

人気記事POPULAR POST